すまいるスペース HappyDaylight について

あなたらしく生きていく

毎日、雲一つない晴天のような気分の方はいないと思います。

心の天気は、自分次第で晴れにも曇りにも雨にもなります。
心が雨だったら曇りに、そして曇りを晴れに変えたい。

ご自分の心の天気を感じる余裕がない人もいるかもしれません。

心の天気の話をしていくと、貴方の思い込み(ビリーフ)に気付くことができ、感情と向き合うことができます。
人の感情はとても複雑ですが、複雑に絡み合った感情をほぐしていくことはできます。

貴方らしく自由に生きていけるように、まずはお話してみませんか?
(話したくないことは言わなくても大丈夫です。)

心と体を整えていきましょう。

スマイルヒーラー☆あゆみ

スマイルヒーラー プロフィール

現在子育て真っ最中

私の子供たちは手に負えないくらい個性的で元気です。
個性的というと、聞こえはいいですが、言い方を変えると…手に負えない(笑)
何度もお母さんやめたいって思いました(今も時々思います)。
ある時、「お母さんをやめたいって思うんだよね~」って友人に話をしたら、
「そんなこと思っちゃだめだよ」と言われ、あ…言ってはいけない言葉だったんだと自分の気持ちにフタをしてきました。
とある日、ある記事で、「ママをやめたいと思っているママが7割いる」と知り、自分だけではなかったんだと安心しました。

私の子供は、不登校をしています。 そしてHSCです。

5年生の娘は、2年間学校に行っていません。
なんで学校に行けないのか?って誰もが聞いてきますが、娘も答えられないんです。

学校での友達同士のケンカであったり、周りの大きな声であったり、先生が他の子を叱っている声であったり・・・学校でいろんなことをを敏感に感じ取ってしまい、疲れてしまうんでしょうね。

それがHSCの特徴です。

HSCの特徴

周りから「なんで学校行かないの?」
「どうして学校に行かせないの?」
「学校に行かないと子供の将来がどうなるか…」
などと言われ、親子でいっぱい悩み、いっぱい泣きました。

今も周りからのプレッシャーに苦しんでいます。

でも実際に学校に行けない娘が目の前にいるんです。
その娘の居場所や心の拠り所は、母である私だと思っています。

HSC・HSPについて、もっと知ってもらいたい、理解してもらいたいと思っています。

5人いたら、そのうち1人はHSPさんかHSCちゃんです。もしかしたら自分が?お子さんが?という方、とても多いです。

子育てって正解はないですよね。
自分なりの自信を持って子育てができるようになったらいいと思いませんか?
一緒に子育てを楽しみましょう。

サロンの目的 理念

「ちゃんとしなきゃ」「しっかりしなきゃ」をやめて、子育てを自由に楽しむことの大切さを広め、大人の理想に縛られず、のびのびとした子供を増やしていきます。
そうすると親も自分らしく人生を歩むことができ、子供がその子らしさを大切にしながら育つことができます。

親や大人から

と子供は無意識のうちに、親の期待に応えようとしています。
ある意味、それが子供にとって生きていく上での安全策だから。
安全策をとるのも、無意識なので子供はそれが普通のことであり、自分の気持ちにフタをしていることに気が付いていません。
親や大人の気持や感情を優先して自分にフタをしていくことがあたり前になります。

自分も自由になれて、子供も自立できる

ちゃんとちゃんとが増えれば増えるほど、親も自分らしさにフタをしていることに気が付いていません。
もっと自由に子育てしてもいいんじゃないかなと思います。

そうすれば子供も、もっとのびのびと自立した子になります。

そんな親子関係が築けたら素敵だと思いませんか?
それを応援していきます。

お問い合わせ