これ!ママが大好きだから!

ワンちゃんのお散歩から帰ってきて、ホッと一息ついたところで、

小学生になったばかりの末娘の大きな声が。
「ママ〜〜来てぇ〜〜〜」

私:「どうしたのぉ〜〜?」
(座ったままで、行くのが少々面倒と感じている😅)

娘:「いいから早く来て〜〜!」

ちょっと重い腰を上げ行ってみると…

↑↑「これ!ママが大好きだから!」
とびっきりの笑顔で教えてくれました。

道路に映る木漏れ日のハート。
娘はいつも色々なモノでてきたハートをプレゼントしてくれます。石とか葉っぱとか折り紙とか。

道路に映った小さなハートを発見したことが、娘にとっては大発見で、そしてママが好きだからとママを呼んでくれる。
そんな娘の感性が大好き。
こういった小さな出来ごとを一緒に喜ぶことが、子どもの自己肯定感に繋がっていくんですよね。