すまいるスペース HappyDaylight

HSP 敏感を愛そう

などと言われて傷ついたたことありませんか?

恥ずかしがりや、弱虫、泣き虫・・・という言葉は、ネガティブな印象を持つ言葉で、後からつけられた代名詞です。

これらの言葉の意味の根底には、その人、その子の生まれ持った気質からくる、敏感さや繊細さ、強い感受性があります。それは悪いことではありません。

周りの人よりちょっと敏感なだけで、人よりちょっと感じ方が違うだけです。

それを、恥ずかしがりや、弱虫、臆病者みたいに言われ、傷ついて、そういわれないように自分にフタをしてきている方は多いです。

逆に子供がその傾向があると思ったり、悩んでいる親御さんはいませんか?

世界の人口の2割程が、HSPであるとも言われています、本人の自覚がないことが多いです。

HSP 診断

HSP・HSCとは

HSPは、Highly sensitive personの略で非常にセンシティブな人。
敏感な、繊細な、感受性の強い人のことを言います。
一般の人よりも高い感受性を持っている人のことで、病気ではありません。

HSCは、Highly Sensitive Childの略でHSPの子供版です。
生まれつきとても敏感な感覚や感受性を持った子供たちのことをいいます。

HSPとHSCは、大人か子供かの違いです。

HSP・HSCとは

HappyDaylightは、HSPメッセンジャー

HSP未来ラボとは、
HSP(繊細・敏感・内向的な大人)が自分の才能を生かして社会のなかで行きていくを応援する。
HSC (繊細・敏感・不登校)の子育てを応援する感性キッズ。
主宰 HSP・HSC 才能発掘プロデューサー 皆川公美子

共にHSPの場、HSCの場を心地よさとともに広げて行こう!
という人たちの集うコミュニティです。

HSPメッセンジャー

当サロンについて

カウセリングルームというと構えてしまう人、きっといると思います。
悩みや迷いがある人ほど。私もそうでした。

HSP・HSCに関する相談
ご自分がHSP、子供がHSC、家族がHSP
気になる些細な疑問や質問等お受けします。

お茶でも飲みながら、お話ししてみませんか。
「あ、HappyDaylightに行ってみようかな」と軽い気持ちでどうぞ。

「カウンセリング」という言葉にとらわれず、お話してみませんか。
あなたご自身の個性や才能を生かした未来の自分を応援します。

HappyDaylightの目的

HSP・HSCに関する無料相談

HSPの方の大半は、周りから「大丈夫」「気にしすぎ」と言われるだけで、なかなか理解してもらえないことが多いです。

人よりちょっと感じ方が違うから一人で抱え込んでしまう、周りの人よりちょっと敏感なだけ、そんな方は、先ずはメール相談を活用してみてください。

HSP・HSCに関する無料相談

HSP・HSCカフェ

HSP・HSCという言葉を初めて聞いたという方から、何となく知っているけどもっと知りたい方、知っているけど、もっと情報が欲しい方までどなたでも参加できます。

自分はHSP・HSCではないけど、身近な方がそうであると感じている方もHSP・HSCのことをさらに理解することができます。

HSP・HSCカフェ

HSP・HSC カウンセリング

HSP・HSCカウンセリング

お知らせ

お知らせ

営業案内

すまいるスペース HappyDaylight

〒419−0205
静岡県富士市天間782-12

営業日:月・水・木・金  
営業時間:9:00~15:00
(営業時間は上記以外でも対応)
ご相談ください

アクセス

お問い合わせ

MENU
PAGE TOP